読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Codeceptionにバグ修正をプルリました。

PHP Codeception

久しぶりの更新です。

Codeception、メジャーバージョンアップが近いです。楽しみです。

ここのところ、Zend Framework2 + Codeception で開発をしていました。
その中でバグを2件見つけてPRしたので、参考までに。

1. input[type=image]をクリックした場合にSubmitされない

<form method="POST" action="/input">
    <input type="image" src="button.gif" alt="Submit" />
</form>

というフォームがあった場合に、$I->click(...) の記述によってSubmitされないケースがありました。

Submitされる
<?php
$I->click('Submit');
Submitされない
<?php
$I->click('input[type=image]');
$I->click("input[@type='image']");

実際のPRはこちら

2. 機能テストでGETパラメータがコントローラに渡らない

ZF2モジュールにバグがありました。

ケース1
<?php
$I->amOnPage('/?foo=bar');

GETパラメータfooがコントローラに渡されませんでした。

ケース2
<form method="POST" action="/?foo=bar">
    <input type="submit" value="Submit" />
</form>

というフォームに対して、

<?php
$I->click('Submit');

とした場合にやはりGETパラメータfooがコントローラに渡されませんでした。

実際のPRはこちら


2つのPRは無事にマージされたので、おそらく1.8.5にてリリースされると思います。

英語が苦手なもので(汗)毎回のPRに苦労するのですが、取り込まれたときはテンションあがりますね!
なにより「世界と繋がっている感覚」、味わえます。

以上です。